夕方からでもOK! ゲートウェイ・エカマイのキッズーナ

嫁さんが子供と2人でちょいちょい行ってたゲートウェイ・エカマイにあるプレイランドのkidzooona(キッズーナ)。 僕は行ったことなかったのでパパ友である佐野エチケットさんを誘って2家族で遊びに行ってきました。

結果から言うと使い勝手がめっちゃいい。 立地、アクセス、施設ととりあえず子供が遊びたいと言えば気軽に連れてくる感じでオススメ。 1つだけ言うならば子供がちょっとだけ多かったことかな〜


場所はBTSエカマイ駅から直結しているゲートウェイ・エカマイの4階にあります。 ただ4階ってすぐにこれるイメージがありますが、ゲートウェイ・エカマイはエスカレーターの位置がすげー微妙で必ず間違えたり遠回りするので入り口からめっちゃ時間かかります。

 

ここがkidzooona(キッズーナ)だ!


っと思っていたらMolly Fantasy(モリーファンタジー)と言うゲームセンターでした。 この誘惑の奥にキッズーナがあります。

 


ビデオゲームやUFOキャッチャーなどの誘惑をかいくぐりkidzooona(キッズーナ)に到着しました。 なんか入り口から行って楽しそうな雰囲気。 この時子供はメリーゴーランドに釘付け。

kidzooona(キッズーナ)の利用料金はこちら

料金表 平日 土日・祝
1日 18時以降 1日 18時以降
105センチ未満 220B 120B 260B 160B
105センチ以上 340B 200B 390B 240B
保護者 100B 60B 100B 60B

※2017年7月1日の料金 最新の値段はこちらより確認ください。

 


入り口にはイベントのインフォメーションボードもありました。 うちはまだ子供が小さいから参加は難しいと思うけど面白そう!

 


そして入場! 入ってすぐに飛び込んでくる巨大ブロックゾーン。 うおぉぉぉ! 親子のテンションが一気に上がる。 子供は遊びに、大人は子供の写真に。 佐野エチケットさんも初めてだったらしくパシパシと子供の写真を撮るのに必死でした。

ちなみに佐野エチケットさんはバンコク在住のイラストレーターでかわいいLINEスタンプの販売もしています。 最近ブログも始められたようなのでよかったら覗いて見てください。 上のキャラクターのイラストを書いています。(仕事の依頼もOKらしい)

佐野エチケット

ブログ 佐野エチケットのタイブログ!
Twitter https://twitter.com/etkt
LINEスタンプ タイからパクチーくん!

 

施設紹介


なかなかの広さのキッズーナ。 とりあえず何があるのか一通り見てまわります。 まずはブロックやおもちゃがある頭脳ゾーン。 タブレットなんかも置いてあって現代っ子大喜び。

 


うちの息子はなんか立体感を楽しめる奴に夢中でした。 使い方がいまいちわかっていなかったけどとりあえず押しながらキャッキャと楽しんでた。

 


続いて砂場ゾーン。 本物の砂かと思ったけど砂糖菓子のような砂を模したもので散乱しないようになっている。 まとまりやすいので型に入れて遊べるのが良さげ。

 


奥にあるのが職業実践ゾーン。 警察官や消防士、八百屋、アイスクリーム屋、花屋さんなど10種類くらいあるのでママゴトの延長で楽しめると思います。 うちの子はハンバーガー屋の店員になってチーズばかり食べてました。

 


その隣にあるのがエアマットゾーン。 子供たちは走り回りジャンプしたり寝転がったりといろんな遊び方ができます。

 


一番奥にはボールプール。 合わせてジャングルジムや滑り台、トランポリンが揃っています。 うちの息子はボールプールが一番好きなのでどこのプレイランドへ行ってもだいたいここで遊んでる。

 


その手前には飲食ゾーン。 持ち込みを含む飲み物のみOKだが、タイなので普通にマックとか食べてた。 ちなみにキッズーナの中にも小さな売店がありコーヒーのオーダーができる。

 


なかなかの角度の滑り台。 一回だけ一緒に滑ったけど子供だけだったら少し怖いかも。 2歳の息子は怖がって滑るのを嫌がってましたが、佐野エチケットさんの息子はめっちゃ好きそうで大興奮。 年齢近くても結構好き嫌いが別れるもんなんですね。

 


最後に小さなボールプール。 小さい子供なんかはここで遊んだりすると良いかもしれないです。

 


14時から17時くらいまでずーと遊んで親はヘトヘト。 その間に宝探しゲームや歌などのイベントが差し込まれるので飽きずに遊んでました。 17時になっても帰りたがらないのでめっちゃ楽しんでたと思います。

 


最後に頭脳ゾーンで大人しく遊ばせ夕食を食べて帰りました。 疲れた〜

 

入場するときに再入場のスタンプを押すので途中ランチや昼寝をしてもOK。 一人は買い物を済ませ一人は子供と一緒に遊んでたら用事も済ませると思います。 やはり人気の施設ということもあり子供たちが多いですが立地、アクセス、施設と揃っているので便利ですね。

kidzooona Gateway Ekamai(キッズーナ・ゲートウェイ・エカマイ)

場所:BTSエカマイ駅直結 ゲートウェイ・エカマイ4階
時間:10:00〜22:00 無休
電話:0-2108-2652
HP:http://aeonfantasy.co.th/
FB:https://www.facebook.com/pages/Kidzoona-Gateway-Ekamai

この記事が気に入ったら
いいね!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
シェアをしていただけるとモチベーションが上がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ガタ

タイ・バンコク在住の36歳。 学生時代から東南アジアを放浪して、2006年からバンコクに移住。ごく普通のおっさんが家事と子育てをそこそこしつつタイの生活を楽しむために日々試行錯誤しています。 趣味は旅行と写真。タイポートFCのファンです。 FBやTWなどで気軽に絡んでください。