スタッフが見ていてくれるから安心! プレイステーション・キッズ・クラブ

家の近所のThe Nine(ザ・ナイン)にあるプレイランドのプレイステーション・キッズ・クラブ。 前々からかなり気になっていたので入ってみました。

感想は今まで行ったプレイランドの中で一番良かったです。 スタッフの人数が多く子供を預けれるのでお父さんお母さんは買い物を済ませたり、待合室のカフェでスマホをいじりながらゆっくりできます。


場所はラマ9世通りにあるThe Nine(ザ・ナイン)の3階。

 

ここがプレイステーション・キッズ・クラブだ!


全面ガラス張りの入り口。 入ってすぐの休憩スペースではパパママが休憩中。

利用は会員制で10回3000Bのチケットを購入。 1回で払う金額は少し高めかな。 ただ親の料金は取られないし友達とチケットのシェアもできるのでべらぼうに高いという訳でもないかな。

 


ザ・ナインという中規模な商業施設にあることからプレイステーション・キッズ・クラブはあまり広くはないがコンパクトに充実した設備になっている。 施設のゾーンは大きく分けて3つ。 1つ目はアスレチックゾーン。 ここに滑り台やボールプール、トランポリンがなどが一式入っている。

 


うちの息子はトランポリンで寝るのがお気に入り。 ジャンプするのが怖いみたい。

 


広くはないけどボールプール。 3階建ての1階にあるので秘密基地感がして子供達に人気。

 


2つ目は頭脳ゾーン。 ここではブロックや本、塗り絵などが体験できます。

 


少し大きめのブロックで遊ぶ息子。 よくわからないながらも組み立てて遊んでました。

 


列車のおもちゃに奥のには図工スペース。 図工スペースでは塗り絵や絵の具、ノリを使って紙を貼って遊べます。

 


そして本や英語のゲームも置いてあります。 利用できる年齢が1歳8ヶ月から3歳半までなので頭脳スペースは幅広く揃ってる印象でした。

 


そしてここの一番の売りが大きな砂場ゾーン。 砂場が広くさらに綺麗なので安心して遊べます。 子供達は裸足で砂に埋もれ、ままごとのようなことをやったり、工事車両や恐竜で遊んだりしていました。

 


うちの息子のめっちゃお気に入りで何かブツブツ言いながら砂を掘ったり恐竜で遊んだりキッチンセットで砂をすくったりして遊んでます。 よほど楽しいのか帰ろうともせずいつも閉園までだらだら遊んでる。

そして最後にここを進める一番のオススメは冒頭にも書いたように「スタッフが常時10人くらい流ので子供を預けられる」ということです。 なので、この間に買い物をすませたり、カフェでまったりしたり、入り口の休憩ゾーンで本を読んだりスマホをいじったりとパパママの自由な時間ができます。

週末は旦那がゴルフでいないという時なんかは利用する価値めっちゃあります。 少しだけ遠いのが難点ですけどね。

Playstation kidz club(プレイステーション・キッズ・クラブ)

場所:ラマ9世通り ザ・ナイン3階
時間:平日10:00〜18:00 土日10:00〜19:00 無休
電話:0-2716-7950
FB:https://www.facebook.com/playstationkid/

 

この記事が気に入ったら
いいね!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
シェアをしていただけるとモチベーションが上がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA